人気ブログランキング |

<   2007年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日の雲20070731


【2007年7月31日12時29分】
@東京都東部
曇り
もくもくとした雲に覆われているが、ところどころ雲が切れて晴れ間が見えている。
雨は降っていない。
午後12時現在、大手町では25.2℃、東南東の風2m/s
湿度63%。

午前9時現在、
停滞(梅雨?)前線が三陸沖から千島列島の南海上まで伸びている。
また、日本のはるか南には970hPaの台風5号があって、北西へ15ktで進んでいる。
一方、日本海には高気圧があって南東へ移動している。また東シナ海には別の高気圧があって、ほとんど停滞している。

上空では東北地方南部から新潟県付近に寒気がある。その上層300hPa高度には低気圧があり、寒冷低気圧であることが分かる。
また、シベリアの東部とカムチャッカ半島の東海上に低気圧がある。
一方で、日本のはるか東には高気圧がある。
寒冷低気圧から高気圧の北西縁では南よりの風が卓越しており、東日本の太平洋側はそれによって湿った空気が流入し、この地方に雲を作っている。
また、日本の南にある台風から北東にのびる雲の帯は、一部が発達した塊状のもので連なっている。時間の経過とともに個々の雲は北北東へ移動しているが、雲の帯そのものはほとんど停滞している。

関東地方上空では午後12時半現在では、寒冷低気圧に伴う雲が弱まったごく下層の雲がかかっている。
by y_hirarin5 | 2007-07-31 22:45 | 今日の雲

今日の雲20070730


【2007年7月30日12時32分】
@東京都東部
曇り
大粒の雨が降っている。
空はどんよりと曇っている。
午後12時現在、大手町では気温21.4℃、東北東の風6m/s
湿度86%、12時までの1時間に5mmの降水量を観測している。
気温が低いので涼しいがじっとりとしている。

午後12時半現在、
伊豆諸島から関東地方、静岡県と上信越、東北地方南部まで白く輝く積乱雲の雲の下にいる。
この雲は時間をさかのぼると、今朝方近畿地方付近で発生し東海地方上空を発達しながら東進してきている。
これをレーダーで見ると南北方向に連なるライン上の降水帯となっていることが分かる。
この降水帯は沿岸部ほど早く東に進んでいる。

午前9時現在の地上天気図を見ると、東海沖に低気圧があり、ゆっくり進んでいる。
また、カムチャッカ半島付近に中心を持つ低気圧から伸びる寒冷前線が東北地方の東海上にある。
一方、日本海と東シナ海には高気圧があってほとんど停滞している。

上空850hPa高度を見ると、東海から関東の沿岸域では南西風、陸側では北西風と風が収束している。
また、南西風による暖気移流、北西風による寒気移流も顕著で湿数も小さく大気が湿っている。
700hPa高度を見ると、北陸から山陰を含む日本海西部に寒気の中心があり寒気移流、その南東側では南西に風が起こっている。
この寒気はさらに上空の300hPa高度、500hPa高度に見られる寒冷低圧部(低気圧として等圧線が閉じていないため)
につながっている。
この寒冷渦の南西側では北西風により乾いた空気が流入している。これが雲の発達を強めている。
by y_hirarin5 | 2007-07-30 23:35 | 今日の雲

今日の雲20070729


【2007年7月29日14時22分】
@横浜市港北区
晴れ
写真の範囲外では青空が多く見られたので晴れにした。
大きな積雲系の雲が重なり合うように浮かんでおり、一部では入道雲として上空へ伸びていた。
このとき、厚木市付近ではレーダーで強い雨雲が観測されたが、1時間程度で移動することなく消えてしまった。組織立ったものではなく、単一セルに分類されるものと考えられる。
一方で、東京23区では午後2時45分に大雨洪水雷警報が発令された。
こちらは最初多摩地方にあったものが形を変えながら東へ移動してきたもので、現在(15時03分)では東京都南東部から川崎市付近に見られる。
また、この他、神奈川県内では横浜から海老名と横須賀付近にも大きな雨雲(セル)が観測されている。

午後2時現在、横浜市では31.3℃、東の風3m/s
湿度57%で暑い。
ちなみに雨の降った東京都では午後1時から2時の間の1時間に東部では2〜3℃、西部では場所によって8℃程度も気温が下がっている。

午前9時現在、
カムチャッカ半島の南に前線を伴った低気圧があって北東へ進んでいる。
中心から伸びる寒冷前線は三陸の東に達している。
また、東北地方の南部から紀伊半島、四国の南海上までは気圧の谷の中に入っている。
一方、沿海州には高気圧があって東へ進んでいる。
また、東シナ海にも別の高気圧があってほとんど停滞している。

上にも書いた通り、午後3時現在では東北地方、関東、中部、近畿と中国地方のところどころで1時間に80mm相当の強い雨がレーダーによって観測されている。

午後2時半現在、
北海道南部から東日本、北陸で厚い下層雲がかかっており、福島県付近と東京から千葉県にかけては水平規模は小さいが白く輝く積乱雲が点在している。
しかし、現在、その他の地方で観測されている雨を降らせている雲は気象衛星(赤外)には現れていない。
その他関東地方ではごく低い下層雲がかかっている。
by y_hirarin5 | 2007-07-29 15:34 | 今日の雲

今日の雲20070728


【2007年7月28日15時03分】
@横浜市港北区
晴れ
すっきりとした青空に写真のような雲が空のところどころに浮かんでいる。
雲の大きさから高積雲と思われる。
午後3時現在、横浜では気温30.4℃、南南東の風5m/s
湿度59%。
暑くてバテそう...。

この後、急速に曇ってきて、埼玉県南西部から東京の多摩地方にかけて強い雨雲が観測されていた。が、こちらには影響なかった。

午前9時現在、
オホーツク海南部に低気圧があって東へ進んでいる。
中心から伸びる前線は、温暖前線が千島列島に、寒冷前線が日本海中部に達している。
また東北地方の太平洋側は弱い気圧の谷の中に入っている。
一方、東シナ海には高気圧があってほとんど停滞している。

午後3時現在、
千島列島から東北地方へ帯状の雲が伸びている。また、北海道東部にも一部雲がかかっている。
その他の地方はごく下層の雲が点在しているように見えるが、レーダーで確認するとところどころで1時間で80mm相当の強い雨をもたらしている。
午後になって急速に発達したものがほとんどとなっている。
by y_hirarin5 | 2007-07-28 23:42 | 今日の雲

今日の雲20070727


【2007年7月27日12時26分】
@東京都東部
曇り
青空も見えるがごくわずか。
もくもくとした雲が空を覆い、雲の隙間から時おり日が差す。
写真のように発達中の積雲も見られる。
午後12時現在、大手町では気温32.2℃、東の風3m/s
湿度51%で暑い。。

午前9時現在、
梅雨前線が関東の東海上から南海上を通って四国の南まで延びている。
本州付近は東日本で気圧の谷の中に入っている。
四国のはるか南海上には熱帯低気圧があって北へ進んでいる。
また、沿海州北部には低気圧があって南東へ進んでいる。
一方、東シナ海には高気圧があってほとんど停滞し、北陸地方まで勢力を伸ばしている。

上空では、東シナ海を中心に西日本から大陸東岸まで高気圧に覆われている。
一方で、東日本は北からの気圧の谷に覆われており、関東上空には弱い寒気が見られる。
また、中国地方より東の地域では北西風が卓越している。
上空200hPa高度(12000m付近)ではチベット高原上では高気圧が発達しているが、東への張り出し方は弱い。
オホーツク海上には低気圧があって停滞している。

午後12時半現在、
特に東日本では小さな雲が点在しているが、大きな組織立った雲は北海道の日本海側沿岸にかかっている程度でよく晴れている。
関東地方上空も沿岸域にのみわずかに雲が見られる程度。
東日本から四国の南海上にある梅雨前線上でもほとんど雲がない状態。
地上から見るとすっかり雲に覆われているように見えるので、衛星画像からは観測できていない。
by y_hirarin5 | 2007-07-27 12:54 | 今日の雲

今日の雲20070726


【2007年7月26日12時29分】
@東京都東部
晴れ
曇りとの判断に迷ったが、雲のない部分の割合から考えてこのようにした。
写真のようなもくもくとした雲が空全体に分布しており、雲の隙間から見える青空は少し濁って見える。
雲の隙間から日がさしているが、隠れると地面には日陰もできない。
午後12時現在、大手町では気温30.4℃、北の風3m/s
湿度55%で暑い。蒸す感じは少ないように思う。

午前9時現在、東北地方南部から日本海西部にかけて梅雨前線が停滞している。
東日本から中国地方まで気圧の谷の中にある。
また、日本のはるか南には低気圧があって東北東へ進んでいる。
一方、東シナ海には高気圧があってほとんど停滞している。

上空では、850hPa高度(1500m付近)で北陸から上越、東北地方南部と関東上空では北西~西風により暖気が移流している。
太平洋高気圧は地上付近では西日本が主な勢力範囲だが、上空では日本の南岸沿いから南海上までしっかりと横たわっている。


午後12時半現在、
日本のはるか東から関東北部、上越付近まで下層~中層の厚い帯状の雲が伸びている。
また、中部地方の山岳域も厚い下層雲に覆われている。その他の地方にも下層の雲が多く点在している。
一方、東シナ海の高気圧の北西縁辺に当たる渤海から大陸東岸には下層の雲と薄い上層雲が見られ、一部発達している。
by y_hirarin5 | 2007-07-26 12:55 | 今日の雲

今日の雲20070725


【2007年7月25日12時30分】
@東京都東部
晴れ
写真のようなセル状の雲が整然と並んでいる。
数分観察したが、徐々に雲が薄れていっていた。
雲には陰影がなく、大きさは2~3°程度なので高積雲と思われる。
午後12時現在、大手町では気温29.1℃、南南西の風2m/s
湿度53%で、暑く少し蒸す感じもする。

午前9時現在、
銚子沖には高気圧があって東に移動している。
また東シナ海東部にも高気圧があって北北東へ進んでいる。
梅雨前線は日本のはるか東と日本海西部から朝鮮半島、揚子江中流へとで伸びているが日本周辺にはかかってない。

上空では、850hPa高度(1500m付近)では高気圧が日本の東海上で東西に分断されている。
西側の高気圧の北西縁では南西の風が卓越し、朝鮮半島の北から東北地方まで南よりの風が吹いている。
一方、日本の東海上では弱いが寒気が入っている。
しかし、この構造は下層のみで700hPa高度(3000m付近)以上では西日本から関東地方付近まで南側はすっぽりと高気圧に覆われている。
ジェット気流は東北地方から北海道付近まで北上している。

午後12時半現在、中部地方から関東地方にかけては中層から下層の薄い雲がかかっている。
時間を巻き戻すと西北西から移動してきている。
上空3000m付近には紀伊半島から伊豆諸島については北西の風が吹いており、この雲は東シナ海の高気圧の縁辺にそって北西から湿った空気が流れ込んでいるためと考えられる。
その他の地方はおおむね晴れている。
大陸東岸では高気圧の縁辺に沿った南西風に伴いライン状に雲が発達し、一部は上層に達している。
by y_hirarin5 | 2007-07-25 12:53 | 今日の雲

今日の雲20070724


【2007年7月24日12時32分】
@東京都東部
快晴
雲ひとつ見えないが、空が濁って見える。
午後12時現在、大手町では気温30.7℃、北の風3m/s
湿度41%で、空気が乾いていて日陰に入れば涼しさもあるが、
日向に出ると暑い...。

午前9時現在、
本州の東海上と九州の西から揚子江中流まで梅雨前線が見られるが、
本州上空は輪島付近の高気圧にすっぽりと覆われている。
また、昨日までの気圧の谷は日本の東海上に離れている。

上空では、850hPa高度(1500m付近)で西日本から東北地方南部までは高気圧圏内に入っている。
しかし、その北西側の大陸東岸から朝鮮半島付近にかけては、高気圧の縁に沿って南西風が卓越しており、湿った空気が流入している。
また、500hPa高度(5500m付近)にはチベット高原に東に寒気を伴った大きな低気圧がある。700hPa(3000m付近)以下の高度には見られなかったので上層の寒冷渦と考えられる。
今後の動きに注意したい。

午後12時半現在、
東海地方南部と北海道東部に低い雲がかかっているほかはおおむね晴れている。
しかし、朝鮮半島付近やその西には梅雨前線に伴う中層~上層の雲があり、徐々に東へ移動し、
九州や西日本、東北地方の日本海側に近づいている。
by y_hirarin5 | 2007-07-24 12:47 | 今日の雲

今日の雲20070723


【2007年7月23日12時30分】
@東京都東部
曇り
どんよりとした雲に覆われている。雲底はもこもことした形で濃淡もはっきりしている。
霧雨が降っている。
午後12時現在、大手町では気温26.3℃、東の風4m/s
湿度77%でじっとりと湿っていて蒸し暑く不快。

午前9時現在、
日本の東海上から関東北部を通って中部地方まで梅雨前線が伸びている。
また、黄海から揚子江中流へも梅雨前線が伸びている。
東日本は気圧の谷の中にある。
一方、沖縄の南には高気圧があってほとんど停滞している。

午後12時半現在、
近畿地方と関東、東北では低い雲にべっとりと覆われている。
また、中部、北海道もところどころ低い雲に覆われているが、西日本は雲がない。
しかし、朝鮮半島から黄海、中国大陸へと帯状の雲が連なっている。

---
7月23日:大暑(二十四節気)
暑さが最も厳しくなるという意
by y_hirarin5 | 2007-07-23 23:02 | 今日の雲

今日の雲20070722


【2007年7月22日12時34分】
@横浜市
曇り
ところどころ雲の隙間から青空が見えるが、ほんの一部。
もくもくとした雲に覆われている。
午後12時現在、横浜では気温23.9℃、東の風3m/s
湿度90%で、ムシッとして暑い。

午前9時現在、
梅雨前線が東北地方から本州を縦断して山口県付近に達している。
また、シベリア東部には低気圧があり、本州付近は気圧の谷の中にある。

上空850hPa高度(1500m付近)では本州上は湿った空気で覆われており、また西よりの風が吹いている。
また、その西側の東シナ海から大陸東岸にかけて温度集中帯と湿潤域があり、地上天気図には描かれていない潜在的な梅雨前線の性質を大気が持っていることを示している。
一方、南西諸島から東シナ海南部、大陸南部にかけて高高度になっており、気層が暖まっている。
500hPa高度(5500m付近)ではバイカル湖の南に気圧の谷があり、その前面で風が収束し、また湿数が小さくこの付近の空気が湿っていることを示している。

午後12時半現在、
東日本の太平洋上と中部から西の地域は下層の厚い雲に覆われている。
また、大陸東岸に中層程度の帯状の雲が見られるが、上層の気圧の谷の前面に発生したものと考えられる。
関東付近は、南部で下層の雲に覆われている。
by y_hirarin5 | 2007-07-22 22:49 | 今日の雲