人気ブログランキング |

今日の雲20071006


【2007年10月6日8時56分】
@東京都大田区
晴れ
空一面に筋状の巻雲が広がっている。
時間の経過と共に濃くなりつつある。
午前9時現在、羽田では気温20.7℃、北北東の風4m/s

午前9時現在、北海道の南東海上には低気圧があって東南東へゆっくり進んでいる。
台湾の東海上には920hPaの台風15号があって北東へ20km/hで進んでいる。
一方、日本海には高気圧があって東南東へ移動している。

同時刻、新潟県から北陸地方と日本海南部に大きな雲の塊があり、これが時間の経過と共に南東へ進んでいる。雲自身は厚みがあり雲頂高度は中層程度のもので層状の雲に見える。午後2時頃には関東地方の南東海上に出ている。朝見えた上層の筋状の巻雲は時間の経過と共に濃くなり、お昼頃にはすっかり曇っていた。しかし、気象衛星によればその後急速に晴れてきたことになる。

高層気象データ(ゾンデ)やウィンドプロファイラのデータを見る限り、高度5000m〜9000mの間の湿潤な空気が北西から南西方向へ移動していることが分かる。
高層天気図を見ると、本州の東海上には地上の低気圧に伴って上層でも気圧の谷になっており、その西側の東日本上空には弱い寒気がある。850hPa高度や700hPa高度では時間の経過に伴う変化がほとんどないように見えるが、500hPa高度や300hPa高度でみると、午前9時から午後9時の間に寒気が本州の東海上へ抜けている。関東地方上空ではこれらの高度で気温が上がっている。寒気の通過によるものと考えられる。
by y_hirarin5 | 2007-10-06 23:07 | 今日の雲
<< 今日の雲20071007 今日の雲20071005 >>