人気ブログランキング |

雲の種類(積乱雲)



【2007年8月16日17時51分】
愛知県西部より東の空。
発達した積乱雲が見えます。雲頂付近はもこもことしてますので、種類は無毛の積乱雲となります。
雲の下のほうは夕日に当たってほんのりと赤く染まっています。


こちらは上の積乱雲の隣にあった雲です。

上半分ぐらいは青空で、そのすぐ下はもやもやっとした層状の雲、その下に3つくらい塊が見えますが、これが積雲、もしくは積乱雲です。
もやもやした雲は積乱雲の天辺からでた巻雲、或いはシーラスと呼ばれるものです。

衛星画像(Aqua)で見ると、恐らくは

※「宇宙航空研究開発機構(JAXA)/東海大学(TSIC/TRIC)提供」 2007/08/16 03:54
※TRIC [1km]の画像の一部を切り出して文字を入れました。

黄色い枠で囲った2つの塊じゃないかと思います。
ほかに高い雲がありませんし。
ちなみに写真を撮ったのは画像中の黄色い×印のところです。

これくらい水平規模が大きくなると、気象衛星ひまわりでも見られるようになりますので、観察するのもいいですよ。
by y_hirarin5 | 2007-08-16 23:07 | 雲のあれこれ
<< 今日の雲20070817 今日の雲20070816 >>