季節の変わり目に積乱雲を...


【2010年9月14日17時44分】
@横浜市戸塚区

出かけようと思って外へ出たところで見た雲。
大きな積乱雲・・・(^^;
方位は東微南(東~東南東の間)ぐらいかな。地図で確認すると千葉県の木更津市あたりかと。
気象衛星で確認すると、そのあたりに中層に達する小さな対流雲がぽつりと見えた。

見ている間に雲頂部分は上へと盛り上がり発達しつつある。ベール雲もみられる。
北の空はどんよりと曇っており、下層にちぎれ雲がみえる。
どうやら北のほうは降っているらしい、、、と確認したらこの時間は東京湾の北あたりで1時間に~64mm相当の非常に強い雨を観測している。
こちらも気象衛星の画像で見えたが、写真の雲とは別物でさらに規模が大きい。
最初に写真の雲を見たときは、十分大きいと思ったんですが、これよりも大きいんですかい。(^^;

今日は上空を気圧の谷が通過し、寒気も入りつつあります。
これを書いている今、まさに西から大きな降雨域が近づきつつあります。
秋ですね~。^^



------------------
日本ブログ村のランキングに参加しています。
よければクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ

にほんブログ村 環境ブログ 天気・気象学へ

投票してくださったみなさま、本当にありがとうございます。<(_ _)>
[PR]
by y_hirarin5 | 2010-09-14 22:20 | 雲のあれこれ
<< 千島付近の高気圧が張り出す、下... 上空を気圧の谷が通過(積雲) >>