カテゴリ:遠出( 3 )

六国見山(@神奈川県鎌倉市)

彼氏君とハイキング
神奈川県は鎌倉市の六国見山を登りました。

JR横須賀線の北鎌倉から山頂まで徒歩。道に迷いながら1時間弱で行きました。
場所はこちら(Yahoo!地図)


JR横須賀線。 線路沿いのススキ


山頂から南を望む


山頂の石碑


下り途中 舗装されてます。


下りきったところ ハイキングコースは山林公園の一角にあったようです。(^^;


北鎌倉駅
[PR]
by y_hirarin5 | 2008-10-19 19:57 | 遠出

宮島(@広島県)

10月12日~13日にかけて大学時代の友人の住む広島へ行ってきました。
写真は12日に宮島へ行ったときのものです。


※ 宮島より 夕暮れの瀬戸内



※ 宮島より 厳島神社の鳥居



※ 宮島より 厳島神社の社の上にお月様♪


※ 宮島より 広島市方面の夜景


※ 揚げもみじ
もみじ饅頭を油で揚げたものです。クリーム味と餡子味の2種類がありました。
私は餡子味を食べましたが、とにかくおいしかったです。(@o@;)



※ あなご飯
[PR]
by y_hirarin5 | 2008-10-15 23:35 | 遠出

ハイキング(湯坂路・浅間山)

また後日アップしたいと思っていますが、7月末に休みを取りまして屋久島へ行ってきました。
それがきっかけで(トレッキングシューズ慣れのための)修行を兼ねて彼氏君と一緒に低めの山へハイキングへ行くようになりました。今回が2回目です。
なんと言いますか、日頃の運動不足のため今日は足が筋肉痛ですよ。(^^;;


行ったのは、こちら

箱根登山鉄道で小涌谷駅へ行き、そこから南へ下って山道に入り、千条の滝(せんじょうのたき)の横を抜けて、険しく細い登山道へ入り浅間山から箱根湯本駅までの計3時間ちょっとの道です。(地図中の小涌谷駅~浅間山~箱根湯本駅を結ぶ破線上を通りました。)


◇千条の滝(せんじょうのたき)
高さは2~3mほどで、細い水が岩の隙間から何本も染み出て落ちている。

小涌谷駅から浅間山までは登りルートでこれは1時間弱。残りはすべて下り坂で2時間ちょっとぐらいでした。下り坂が長いと足が攣りますよ。(^^;

雰囲気はこんな感じです。こちら

さて、この日の天気予報は晴れのち曇り、午後は雷の予想が出てました。
ってことでかなりどきどきしながらのハイキング。
お昼ごろ山頂付近で見た空はすでにもくもくとした積雲が出ていて、





なんていうか、もうどきどきです。(^^;
日差しが強いのでペットボトルの水も蒸発し水滴が内側にたくさん付いてます。



ちょっと余談ですが、ペットボトルの内側に付いた水滴は、ペットボトルの表面に印刷された黒い数字の周辺はないですよね。これは数字の黒色に吸収された熱により、その周辺の水滴だけが蒸発したからです。細かいことですが、これを見つけたときはちょっと小躍りしてました。
どこまでお天気おバカなことやら。。。A(^-^;;

この後は樹林帯の中をひたすら下って行きましたので、ほとんど空が見えませんでした。しかし、下り始めて少ししてから雷鳴がとどろき始め、少しずつ空が暗くなっていきまして。
なんていうか、ひたすら不安な私は、彼氏君に雷に関する注意

1.雷鳴が聞こえたら、そこから自分の位置は半径20km以内にいる。
2.木の高さの2倍は離れること。なるべく背を低くすること。

を説明して、あとはレインコートの準備をし、休憩もあまり取らずにかけるに山道を下りてましたね。山道を楽しむ余裕はほぼゼロ。
そのお陰で、ふもと近くにある石畳の道はかなり足に負担がきまして。最後はふらふらでしたよ。(^^;;
うん、疲れた。

最後、山道を下りきったときの空はこんなんでした。


空一面に広がる雲。

気象衛星で見ると、この雲は、昼過ぎに長野県方面で発生した積乱雲が上空の風によって南東へ流れ、その後山梨県や静岡県、神奈川県西部にかけていくつか団塊状の雲が発生し、発達していきました。
なんと言いますか、、、直下?(苦笑
今回は雷が鳴っただけですんで、雨もほとんどなかったのですが、できれば今後はこういう日は避けたいです。。。
[PR]
by y_hirarin5 | 2008-08-09 23:59 | 遠出